Pintabest(ピン食べスト)

ラーメン・カレー・カフェに居酒屋、リーズナブルな所に行ってます。

鳥もも肉一枚を使ったホロホロ煮込み  焼鳥どん 駒込店【駒込】

駒込六義園に紅葉を見に行きまして、その帰りに今年一押しの居酒屋へ。

焼鳥どん 駒込

焼鳥どん。

www.yakitoridon.jp

今回行った駒込以外にも、西巣鴨荻窪にお店があります。

以前、荻窪に行った時に、こちらのファンになりました。

17時オープンで、土曜日の17時に到着したのですが、先客が10人程度、オープンから15分後には満席という、人気店。(予約は平日のみ可能なようです。)

どこにでもありそうな感じの居酒屋なんですが、見た目に騙されてはいけません。

名店です!

メニュー

串が80円とリーズナブルなのが目立つと思いますが、全体的にリーズナブルなんです。

一番高くても480円で、ドリンクの価格帯は300円代です。

センベロホッピーという名前があるように、せんべろが出来るお店なんです。

鳥もも肉一枚を使ったホロホロ煮込み

▲生ビール。

ビールからスタートしたいんですよね。

分かりにくいかもしれませんが、ビールの一部が凍っています。

▲煮込み。

これは必ず頼んで下さい!

鳥もも肉一枚を使った煮込みで、塩味の煮込みで、噛む力がいらないぐらいホロホロの鳥肉が入っています。

▲辛い煮込み玉子。

荻窪ではなかったので、頼んでみました。

通常の煮込みに、唐辛子とニンニクが入ったもの。

通常の煮込みから変化を求めたい時にオススメの一品。

これはお酒に合いますね。

▲串10本。

左から、自家製つくね・はらみ・もも・上れば・チーズささみ。

どれも80円とは思えない味でしたが、この中でオススメは?と聞かれたなら、自家製つくねをオススメします。

▲タルタルチキン。

唐揚げ?竜田揚げ?の上から、タルタルソースをかけたもの。

見た目以上にボリュームがあります。

▲センベロホッピー。

焼酎がジョッキの7割ぐらい入っていて、リーズナブルに酔えます。

写真撮り忘れた(泥酔していたので…)のですが、中を追加すると焼酎がジョッキの9割ぐらい入っていて、簡単に泥酔出来ます(笑)

▲もつ肉カレー。

駒込店限定のもつ肉カレー。

大きめのもつとじゃがいもがゴロゴロと入ってます。

おつまみになるカレーですね。

2人でお腹いっぱいになるまで飲み食いして、約4000円と、めちゃくちゃリーズナブルでした。

ここの煮込みはマジで美味いので、近くに来ることがあれば、是非行って欲しいです。

関連ランキング:焼き鳥 | 駒込駅西ケ原駅上中里駅