Pintabest(ピン食べスト)

ラーメン・カレー・カフェに居酒屋、リーズナブルな所に行ってます。

スープカレー食べて、足湯入って、温泉猿見て、最後のサッポロクラシック 函館旅行11

函館旅行の記事も、今回が最後となります。

朝食クレープでお腹いっぱいなんですが、頑張ってランチにします。

札幌・小樽旅行の時に食べられなかったものを食べに行くとします。

函館市電に乗って五稜郭公園前で下車。

そこから約10分ほど歩いて、こちらへ。

奥芝商店 函館本店

スープカレーの奥芝商店です。

札幌で食べられなかったスープカレーを食べに来ましたよ。

お昼時でしたが、空席あり。

カウンター席とテーブル席があって、1人でもグループでも問題なしです。

メニュー

▲お得なランチカレーがありますが、せっかく来たのでだから、レギュラーメニューから選ぶとします。

3種類の中からスープを選び、辛さ、カレーの種類、ライスの量を選びます。

レギュラーメニューだと、無料トッピングが一つ選べます。

今回は、おくおくスープ・2辛・チキンレッグカレー・ライス小盛り・ブロッコリートッピングとしました。

エビの旨みがガツンと 

▲チキンレッグカレー+ブロッコリー

味変にレモンをオススメされました。

具沢山なスープカレーです。 

一口飲むと、エビの旨みがガツンと来ました。

これは美味いですね〜

ラーメンとかでもエビの出汁を使ったものは美味しいですよね。

辛さ2ですが、スープの熱さと合わさって、ほんのり汗が。

後半はお腹いっぱいで、味わう余裕がなかったです…

関連ランキング:スープカレー | 千代台駅中央病院前駅五稜郭公園前駅

湯の川温泉

飛行機の時間が19:30なので、時間が余りまくりです。

当初の予定では、夕方に回転寿司を食べようと思っていたのですが、お腹いっぱいで、どう考えても夕方に食べられる状態じゃありません。

とりあえず、動いてお腹を減らします。

函館駅周辺の観光は済ませたので、函館市電に乗って、湯の川温泉方面に移動します。

湯の川温泉駅で下車すると、駅前に無料の足湯があったので、足湯に入るとします。 

▲足だけなのに、全身がポカポカ。

日帰り温泉に行こうと思ったのですが、面白そうなところがあったので、行ってみることに。

函館市熱帯植物園

湯の川温泉駅から徒歩15分ぐらいのところにある、函館市熱帯植物園

植物を見に来た訳ではなく こちらを見に。

さる山の温泉猿

入ってすぐ左にある、さる山。

ニホンザルがいるんですが、12月〜5月まで温泉に入っているところをみることが出来ます。

温泉猿をご覧ください。

▲おじさんっぽい。 

▲気持ち良さそう。

猿が温泉に入っているのを見られるところって、日本全国で4ヶ所ぐらいしかないらしいですよ。

植物園 

植物園も見てきたので、ご覧ください。

▲水槽にピラニアが。 

熱帯植物園なので、湿気がヤバかったです。

レンズが曇って、焦りました。

足湯もあった

敷地内に足湯があったので、本日2度目の足湯。

▲ちょっと熱めの温泉。

▲かなり暖まりました〜

 

さて、函館空港に移動します。

こちらから徒歩5分ちょっとのところに空港行きのバス停があるので、移動は楽でした。

やることないから飲む

函館空港にて、お土産買ったり、カードラウンジでまったりしても、時間が余りました。

搭乗ゲート横に飲食出来そうなところが見えたので、保安検査を終わらせて、そちらに。

ラウンジ ポルックス

ビールが飲めるので、函館を去る前に、最後のサッポロクラシックを。

▲プラカップだけど、贅沢言えません。

▲おつまみに、じゃがバター。 

関連ランキング:ラウンジ | 湯の川駅湯の川温泉駅函館アリーナ前駅

 

函館にお別れをし、羽田へ飛び立ちました。

また来るよ、北海道。