Pintabest(ピン食べスト)

良いものがあったら、心の中にピンしてください。

3種類の変化が楽しめる海鮮丼、海街丼【三軒茶屋】

昨年分の記事に追いついておりません。

しばらくは、昨年の訪問箇所を今年の分とミックスしながら更新することになります。

 

三軒茶屋でのランチ。

キャロットタワーの敷地内にある、海街丼へ。

カウンター6席のみのめちゃくちゃ狭いお店です。

リーズナブルに海鮮丼を食べることができるお店ですね。

 

メニュー

券売機で食券を購入するシステムです。

メインは海宝丼

今回は、海宝丼の上を。

 

実食

▼カウンター上に置いてある食べ方

▼醤油&漬け物

▼トッピングメニュー

▼海宝丼の上

▼ゆず大根

▼すし酢ジュレ

Facebookで「いいね」して貰った、ぴり辛トマト

▼海宝丼アップ

わさび醤油を回しかけ食べる。

ちらし寿司のお酢が入っていない状態。

海鮮類は新鮮で、いくらなんてプチプチ。

 

▼すし酢ジュレ投入

好みのタイミングで、すし酢ジュレを投入。

すし酢ジュレの投入によって、ちらし寿司に近づく。

すし酢ジュレが混ざりきっていない感じが、味のアクセントとなって美味しい。

 

▼魚介出汁投入

すし酢ジュレ投入後、お好みのタイミングで魚介出汁を入れて貰うよう、店員に声掛け。

熱々の出汁が入った丼が渡される。

カニが一匹入ってきました。

この出汁、無料トッピングです。

お茶漬けのようにさらさら食べられます。

カニ一匹入って豪華に思いましたが、困ったことに、カニの食べ方が分からない。

分解して食べるのは、手が汚れるので不可。

カニは食べずに、出汁を味わうのみで終了しました。

 

まとめ

リーズナブルに海鮮丼がいただけるお店です。

食べ方が3種類あり、飽きることなく食べることが出来ます。

持ち帰りも出来るみたいなので、近所の方など購入後に短時間で食べることが出来る方は、持ち帰りもオススメですね。

 

関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 三軒茶屋駅西太子堂駅若林駅