Pintabest(ピン食べスト)

ラーメン・カレー・カフェに居酒屋、リーズナブルな所に行ってます。

懐かしい味、チョウシ屋

東銀座にチョウシ屋という隠れた名店があります。

こちらのお店、テレビ番組の「寺門ジモンの取材拒否の店」に出たお店です。

写真はないのですが、裏路地にあるレトロな雰囲気のお店です。

メニュー

手書きが良いですね。

こちらのメニューは店頭で貰えます(置いてあります)。

店頭にはレトロなメニュー表があります。

 

注文方法は、コロッケなどを単品で頼むか、コロッケパンなどのサンドイッチを頼む仕組みです。

単品の場合は、ソースを付ける(塗る)か聞かれます。

サンドイッチの場合は、食パンかコッペパンを選ぶようになります。

サンドイッチにはデフォルトで、ソースとカラシを付けられます。

ちょっとした裏技ですが、ソースとカラシを多めにすることが出来ます。

テイクアウトとなります。

 

今回の注文は、ハムカツパンを食パンで、メンチパンをコッペパンで、ソースとカラシ多め

二郎の呪文に少し近いですね。

 

実食

▼丁寧に包まれています。

 

▼ハムカツパンの食パン。

 

▼メンチパンのコッペパン

包装が、ナイロンと紙の2重になっています。

 

購入してから少し時間が経っていたのですが、サクサク感が残っていました。

購入後にすぐ食べれば、もっとサクサクです。

ハムカツの方は、ハムの味がしっかりと。

メンチの方は、ひき肉の味がしっかりと。

どちらも素材の味がしっかりしているのに、ソースの味もしっかりとしています。

 

まとめ

営業時間が短いのですが、行く価値のあるお店だと思います。

お店の方もご家族で営業されているのか、かなりアットホームな感じです。

こちらのソースは美味しいので、初めての時は購入されることをオススメします。

お家での揚げものに使えます。

近くにデカサンドイッチのアメリカンもあるので、一緒に行ってみても良いのではないでしょうか?

tabelog.com

 

関連ランキング:コロッケ・フライ | 東銀座駅銀座一丁目駅銀座駅