Pintabest(ピン食べスト)

良いものがあったら、心の中にピンしてください。

移転まで残りわずか!築地に100回以上通った私がオススメする築地場内の5店舗

築地市場、今年の11月には豊洲へ移転してしまいます。

築地という街、全てが移転するだけではなく、場内が移転し、場外は残ります。

 

私はこの築地の魅力にひかれ、7年ほど定期的に通い、100回以上食事に行きました。

移転まで残りわずかの築地場内で、私がオススメする5店舗を紹介します。

写真はすべて、私が撮ったものになります。

 

1.鳥藤

tabelog.com

鳥藤と書いて、「とりとう」と読みます。

私が一番通ったお店です。

こちらは場外にある鶏肉販売のお店が出したお店です。

場外にもお店があるのですが、メニューが異なっていて、場内店の方が種類が豊富です。

オススメは、2種類の味から選べる親子丼です。

トロトロ卵と弾力のある鶏肉の組み合わせは絶品です。

それと、一緒に提供されるスープもオススメです。

鶏の出汁が濃厚です。

f:id:akaakaryu:20160613001107j:plain

f:id:akaakaryu:20160613001149j:plain

場内店のみの、ぼんじり煮付けも絶品です。

 

f:id:akaakaryu:20160613001402j:plain

コラーゲンたっぷりのぼんじり丼もオススメ。

 

本ブログでも場外店を紹介しています。

水炊きも絶品です。

akaaka.hatenablog.com

 

2.中栄

tabelog.com

カレーのお店です。

インド(辛口)・ビーフ(甘口)・ハヤシ(トマト)3種類があります。

合いがけもあり、1度で2種類味わえます。

キャベツをのせて食べるので、辛さをマイルドにしてくれます。

akaaka.hatenablog.com

 持ち帰り用のビン詰めもあります。

 

3.とんかつ八千代

tabelog.com

とんかつ店なのですが、とんかつは食べたことないです(^_^;)

こちらのオススメは、チャーシューエッグ定食

f:id:akaakaryu:20160613003713j:plain

f:id:akaakaryu:20160613004250j:plain

f:id:akaakaryu:20160613003732j:plain

トロトロに煮込まれたチャーシュー3枚に、半熟目玉焼きが2個。

トロトロ過ぎて、3枚あることがわからないくらい、崩れている時もあります。

注意点があり、チャーシューエッグ定食が食べられるのは、火曜・木曜・土曜と、曜日限定となっています。

 

チャーシューエッグがオススメですが、他のメニューも侮れません。

C定食もオススメです。

f:id:akaakaryu:20160613004618j:plain

肉厚で大きいアジフライに、プリップリのエビフライ、半生のホタテフライと、他ではなかなか食べることができない組み合わせです。

海鮮系のフライを食べられるのが、八千代の魅力でもあります。

 

4.高はし

tabelog.com

魚料理の名店です。

煮魚や焼き魚に力を入れてるお店ですね。

お値段は高めなのですが、お値段に見合った魚が提供されます。

その中でもオススメなのが、あなご

あなご丼とやわらか煮があります。

(丼で食べるか、単品で食べるかの違いで、あなごは同じです。)

f:id:akaakaryu:20160613005912j:plain

f:id:akaakaryu:20160613005952j:plain

フワッフワのあなごで、噛まなくても良い柔らかさ

祖父に食べさせてあげたい。

 

f:id:akaakaryu:20160613010016j:plain

f:id:akaakaryu:20160613010036j:plain

刺身も、鮮度が良く美味しい。

刺身定食は、こちらではリーズナブルな方です。

冬に出るあんこうも絶品みたいです。

 

5.米花

tabelog.com

最後に米花(よねはな)。

今回紹介したいお店の中で、一番のオススメです。

 看板にはうなぎと書かれていますが、海鮮丼が有名です。

季節によってメニューが変わり、その季節の旬の魚を食べることができます。

魚以外では鶏肉もあり、焼き鳥丼や焼き鳥もいただけます。

 

海鮮丼には、アワビが1個のっていることが多いですね。

それと、どれもデカイ

f:id:akaakaryu:20160613015923j:plain

f:id:akaakaryu:20160613015939j:plain

f:id:akaakaryu:20160613020002j:plain

f:id:akaakaryu:20160613020016j:plain

大間のマグロのマグロ丼。

 

f:id:akaakaryu:20160613020033j:plain

アワビ丼。奥に見えるのは、伊勢海老の味噌汁。

 

f:id:akaakaryu:20160613022504j:plain

フワッフワのあなご丼。

 

f:id:akaakaryu:20160613020053j:plain

鳥丼。

 

f:id:akaakaryu:20160613020106j:plain

焼鳥。

身が大きいです。

 

akaaka.hatenablog.com

 

お値段は、海鮮丼が2500円で、いくら丼やマグロ丼は3500円です。

昔は海鮮丼が1500円だったんですけどね…

2500円は高いかな〜って思うかもしれませんが、大間のマグロだったり、アワビが丸ごと1個入っていることを考えると、リーズナブルだと思っていただけると思います。

 

まとめ

今回の5店舗は、マジでオススメです!

築地なのに寿司はないのかって、思われたかもしれませんが、寿司屋は海外の方を含めた観光客が並びすぎて、オススメできません。(今回の5店舗も少しは並びます。)

美味しいとは思うのですが、あの行列を待つ時間はもったいないです。

移転前ということもあり、築地自体が混雑しているように感じます。

ある程度の待ち時間は覚悟しておいた方が良さそうですね。わ