Pintabest(ピン食べスト)

ラーメン・カレー・カフェに居酒屋、リーズナブルな所に行ってます。

安定した老舗の味。つけそば大勝軒、鍋屋横丁。

丸ノ内線新中野駅

ここに鍋屋横丁という商店街があります。

個人的はあまりぱっとしない商店街なのですが、この商店街にオススメのお店があります。

 

つけそば大勝軒

山岸一雄氏が修行した中野大勝軒のお店です。

カウンター9席、店主一人のみの小さなお店。

メニュー

つけそばとらーめんが、550円とリーズナブルな価格となっています。

今回は野菜つけそばを注文。

 

実食

注文後、5分ほどでこちらが。

▼野菜つけそば。

麺は中太麺でもちもちしてます。

提供時間が早めでしたが、茹で置きではなかったです。

 

つけダレは、お酢が強めの醤油ベースのスープ。

野菜は、もやしです。

短冊切りの大きめチャーシューとメンマが意外といっぱい入ってます。

 

麺を食べたあとは、スープ割り。

魚介ベースのスープを注がれます。

 

薄くなったスープを飲み干して、完食です。

まとめ

リーズナブルにいただけるお店です。

お酢のすっぱいのが苦手な方は味噌つけそばがありますので、そちらをオススメします。

 

関連ランキング:つけ麺 | 新中野駅中野新橋駅中野富士見町駅