Pintabest(ピン食べスト)

ラーメン・カレー・カフェに居酒屋、リーズナブルな所に行ってます。

沖縄旅行記6【美ら海水族館でジンベエザメを独占】

 沖縄で行きたい場所で必ず名前が挙がる、美ら海水族館に行ってきました。

churaumi.okinawa

 

那覇から約2時間

レンタカーにて、朝6時に那覇市内の国際通りを出発しました。

早朝に営業しているレンタカー会社はないため、前日に借りておきました。

 

途中で伊芸SAにて休憩したところ、綺麗な光景が。

 

高速道路にて約1時間、一般道で約1時間、約2時間で到着しました。

途中のコンビニなどで、美ら海水族館の割引されたチケットが販売されていますので、購入することをオススメします。

 

美ら海水族館に到着

8:20ぐらいに到着。

開館が8:30なので、入場までに外の写真を。

撮影スポットがガラガラです。

 

ジンベエザメの石像。

 

こちらが入口。

 

1番乗り!

入場ゲート前には人がいません。

1番乗り!

 

我々の後ろに並んだのは、1組だけでしたね。

 

ジンベエザメを独占!

開館直後はガラガラ

つまり、美ら海水族館メインのジンベエザメ前がガラガラ

photo by ねづ@NEZU.log

 

水槽前が貸切状態。

大きな水槽前で、記念撮影。

1人で独占ですよ!

 

お友達と順番で撮影。

 

誰もいないです。

 

美ら海水族館黒潮の海。 #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA

独占ではないですが、全体的にガラガラなのが分かっていただけるかと。 

 

混雑してくるとこんな感じです。

これが普通ですよね。

 

ジンベエザメを独占したかったら、1番乗りしてください。

 

プチ独占出来る「オーシャンブルー

一番乗りでなくても、水槽を独占できることができます。

 

カフェ「オーシャンブルーへ。

 ジンベエザメのいる大きい水槽、「黒潮の海」の隣にあります。

 

水槽側は指定席で、受付で順番待ちをします。

30分の入れ替え制です。

 

店内はこんな感じ。

指定席以外でも水槽は見ることができます。

 

水槽側の指定席は、幅は狭いけど前を独占できます。

 

この席に良いところは、水槽に近づけるところ。

下に隠れている魚(これはサメ)も見ることができます。

 

こういう写真が撮れるのですが、カフェメニューが写り込んでしまうのがちょっと残念。

 

その他の写真

美ら海水族館内のその他の写真の一部をご紹介。

 

美ら海水族館の浜辺。 #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA

浜辺も歩けますよー

 

かなり広いので、時間が足りなくなります。

 

RICOH デジタルカメラ RICOH THETA S 360°全天球カメラ 910720

RICOH デジタルカメラ RICOH THETA S 360°全天球カメラ 910720

 

 ちょっと変わった写真が撮れる360度カメラのTHETAがオススメです。