読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Pintabest(ピン食べスト)

良いものがあったら、心の中にピンしてください。

沖縄旅行記3【ダイワロイネットホテル沖縄県庁前に宿泊】

沖縄旅行で宿泊したホテルのご紹介

 

リゾートホテルに泊まってみたかったのですが、利便性とお値段を考えると、ビジネスホテルに。

 

余裕を持って予約するべきでしたが、ちょっと放置してしまい、宿泊3週間ほど前に慌てて探すことに。

 

Googleで探して、予約に使ったのは、Booking.com

国内も海外も!ホテル・旅館の予約はBooking.com

 

同じホテルでも、ホテル予約サイトによって価格が異なるので、色んなサイトを見た方が良いです。

 

予約したホテルは…

 

ダイワロイネットホテル沖縄県庁前

 

www.daiwaroynet.jp

ダイワハウスグループのホテルです。

 

ゆいレールの駅からも、国際通りからも近いので、那覇市内の観光には良い立地にあると思います。

 

チェックインのお会計とチェックアウトは端末

ホテルに到着し、フロントに手続きをすると、カード(写真はないですが、免許サイズ)を渡され、端末にてお会計とのこと。

 

こちらの端末でチェックインのお会計と、チェックアウトの手続きをします。

クレジットカードも使えます。

渡されたカードがルームキーになるので、失くさないように。

カードに部屋番号が記載されてるので、本当に紛失注意です。

 

部屋

こちらが宿泊した部屋。

デスクが広く、空気清浄機が置いてあるのが良いポイントです。

ただ、ルームキーのカードを挿してから部屋の電気が使えるタイプなので、外出時には電源オフになってしまうため、充電をしたまま外出ができないのが不便でした。

 

こちらがベッド。

一人でしたが、ダブルベッドでした。

大の字になって、快適でした。

 

お風呂とトイレの写真は撮り忘れたのですが、ビジネスホテルでよくあるユニットバスでした。

シャワーの水圧が弱かったです。

 

利用したサービス

今回の旅行では、早朝からの移動もあり、レンタカーを一晩駐車することになりました。

ホテルに立体駐車場があり、1泊1000円でした。

早朝深夜の出庫は、フロントに声をかけると、出してくれます。

 

宅配もフロントにて受付しており、ゆうパックでした。

大きさの異なる箱が3種類販売されていました。

100円・150円・200円でした。

ガムテープも貸して貰えます。

 

清潔感のあるホテルで、快適に過ごせたと思います。

宿泊するホテルって、どんなところか気になると思いますので、参考になればと。