Pintabest(ピン食べスト)

ラーメン・カレー・カフェに居酒屋、リーズナブルな所に行ってます。

およげ!たいやきくんを食べて来た! 浪花屋総本店【麻布十番】

まいにち まいにち ぼくらは てっぱん

うえで やかれて いやになっちゃうよ
 
はい、誰もが聞いたことのある、およげ!たいやきくんです。
 
この曲のモデルとなったお店はご存知でしょうか?
 

浪花屋総本店

麻布十番にあります。
年季の入った看板とのれんですね。
常にお客さんが入っていました。

 

メニュー

たいやき1個150円
他にも焼きそばがありました。
 
こちらのお店、人気店なので、行ってすぐに買えるってことは厳しいです。
ふらっとお店に入って注文した方が、30分後とか40分後と言われていました。
特にたいやきの美味しいと思う、冬などの気温が低い時は、待ち時間が長めになる傾向がありますね。
私はどうしたかと言うと、電話予約です。
こちらのお店の前に、お蕎麦を食べていました。
蕎麦屋さんに入る前に、大体の食べ終わる時間を予想し、電話予約にて受け取り時間を指定したのです。
 
今回は、時間に余裕を持って予約しました。
予約時間よりも早めに来店したのですが、予約時間通りに来て欲しいと、断られてしまいました。
時間厳守ですね。
 

実食

予約時間に受け取りに行くと、お店のおじさんから、「待たせて悪かったね。焼きたては美味しいから、店の奥で食べて行ったら?」と、意外な言葉が。
本来は持ち帰り10個だったのですが、持ち帰り用とは別にたいやきを用意してくれました。
 

焼きたてのたいやきは、熱々で火傷しそうになりました。

 

甘すぎでもなく、甘さ控えめでもない、あんこ。
パリパリの皮。
めちゃくちゃ美味いです。
 

尻尾の薄い部分にまであんこが入ってました。
 
帰宅後にも食べましたが、美味しいのですが、やっぱり焼きたてには敵いませんね。
焼きたて最高!
 

裏ワザ

予約や待たなくても、食べる方法があります。
お店の2階にある、ナニワヤカフェでカフェメニューとして、たいやきがあります。
カフェメニューは優先して出してくれるみたいです。
 
 

まとめ

めちゃくちゃ美味いです!
この美味さで150円とは、かなりコスパ良いです。
 

関連ランキング:たい焼き・大判焼き | 麻布十番駅赤羽橋駅六本木駅