Pintabest(ピン食べスト)

ラーメン・カレー・カフェに居酒屋、リーズナブルな所に行ってます。

台湾ラーメンの味仙が東京進出 味仙【神田】

名古屋めしのあの店が、京進していました。

 

場所は神田

 

味仙

台湾ラーメン発祥の、あの味仙が進出です。(今年の8月にオープン)

 

台湾ラーメンが食べたくて名古屋旅行を計画をしていたので、ナイスタイミングです!

(とりあえず、名古屋旅行はなしで…)

 

平日のお昼時を外したのですが、数人の外待ちありでした。

店内はカウンターとテーブルがあるのですが、結構狭いです。

名古屋のお店のように、お酒飲みながらゆっくり出来る雰囲気ではありません。

 

メニュー

食券制です。

 

台湾ラーメンは5種類。

おつまみ系もあります。

 

今回は味仙が初めてなので、基本となる台湾ラーメンのみで。

たん清からの連食でしたので…)

 

初めての台湾ラーメン

具は、ひき肉・ニラ・もやし・唐辛子・ネギってところですね。

 

店員さんから「混ぜてから食べて下さい」と。

混ぜないで手前の色の薄いスープを飲むと、味がしません…

 

二郎の天地返しのように、下から上へを繰り返しながら混ぜると、いい感じになります。

 

ベースは鶏ガラ系の醤油スープで、意外と辛くないなと思っていたところ、じわりと辛さが…

おでこから汗が噴き出してきます。

 

麺をすすると、輪切りの唐辛子がくっついてきます。

ひき肉を食べるも、唐辛子が必ず入ってきます。

見た目以上に唐辛子が入っていますね。

ビビリな私は、唐辛子を避けながら食べ進めることに。

 

ライスと一緒に食べた方が、辛さがマイルドになると思いましたね。

 

なぜか…

食べ終わって外に出ると、外に待機していた店員さんからこれをいただきました。

食べた人全員に渡してましたね。

この日だけだったのでしょうか??

 

まとめ

また食べたくなる、クセになる味ですね。

でも、ちょっとボリュームが少なく、割高な感じ。

名古屋まで行かなくても、この味が近場で食べられるなら安いもんですかね?

 

 

関連ランキング:台湾料理 | 神田駅淡路町駅小川町駅