Pintabest(ピン食べスト)

ラーメン・カレー・カフェに居酒屋、リーズナブルな所に行ってます。

冷たいからこそ美味しい、崎陽軒のシウマイ弁当

あの孤独のグルメで有名な久住昌之先生の漫画、食の軍師に出てくる、あるものがどうしても食べたくなっていました。 
そのあるものとは、崎陽軒シウマイ弁当
シュウマイではなくシウマイの、あの崎陽軒です。

www.kiyoken.com

ターミナル駅などでよく見かける崎陽軒ですが、
よく見かける=いつでも買える
ってことから、意外なことに私はシウマイ弁当を食べたことがなかったのです。(シウマイはあります)
年末に帰省した時にも食べたかったのですが、他の魅力的なお弁当に負けてしまいました。

とある日に、夜ゴハンをどうしようか?ってなり、新宿駅構内の崎陽軒シウマイ弁当を購入!

 

念願のシウマイ弁当! 

内容は、シウマイ、唐揚げ、マグロの照り焼き、タケノコ煮、かまぼこ、玉子焼き、紅ショウガ、昆布の佃煮、ゴマのかかったお米、梅干し、アンズ。

(昆布の佃煮、梅干しは、私、食べられません!)

 

▼蓋にお米が全然付いていません。


炊き方が違うんですね。

 

自宅で食べたのですが、温めなくてもめちゃくちゃ美味い!
温めちゃダメなものなのでは?と、思いました。
シウマイは固めですが、その硬固さがよい食感。
味も濃くもなく、薄くもなく、ちょうどいい。
唐揚げは、脂っぽくない。
個人的にヒットしたのが、タケノコ煮。
タケノコのしょっぱい味付けに、ゴハンがすすむ!
食の軍師では、食べるタイミングに悩まれていたアンズは、デザートとして。

 

まとめ

崎陽軒シウマイ弁当、弁当として完成されていますね。

シウマイ弁当をつまみにお酒が飲みたいです。