Pintabest(ピン食べスト)

ラーメン・カレー・カフェに居酒屋、リーズナブルな所に行ってます。

二郎直系に負けないクオリティ、でも曜日に注意! 富士丸【梶原】

すごく気になっていたお店があったのですが、ちょっとアクセスがあまり良くないというか、行きにくい場所にあり、行けていませんでした。

そこに、やっと行けました!

都電の梶原駅という、都内の方でも知らない方が多い駅。

 

富士丸

二郎系のお店です。

富士丸は合計3店舗あるのですが、どうしても梶原店に行きたかったのです。

 

この漫画でも紹介されています。

ぶかつ麺!ジロリアンはじめました 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)

ぶかつ麺!ジロリアンはじめました 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)

 

 

気合を入れて、開店前から並びました。

残念なことに、富士丸は夕方からの営業…

 

待っている間に、黒烏龍茶を購入。←これ大事!

 

開店時間になっても開かない…

これが富士丸なのか!

10分ぐらい遅れて開店。

 

メニュー

暗くて、見えない…

ラーメンが850円で、豚入りが1150円だったはず。

 

初心者向けの説明がありがたいですね。

実際には、ゆっくり見ている余裕がないですが…

 

ここには他店にはないものが。

と呼ばれる、油そばと、

炙りと呼ばれる、炙りチャーシューがあります。

これが目当てで梶原店を目指したのですが…

 

ここで悲報…

白と炙りは、火・水・木曜日の曜日限定です。

私が行った日は、金曜日

はい、食べられません!

 

思わず泣きそうになりましたが、今回はラーメンと生玉子

 

戦闘開始

卓上の調味料。

 

生玉子。

 

事前に麺を茹でていたのか、あまり待たずコールが。

 

ヤサイニンニクアブラ!

  

アブラ。

富士丸のアブラは別皿です。

 

ラーメン、ヤサイニンニクアブラ。

 

3点セット。

 

ヤサイの山です。

この山と、山の下の隠れている麺との戦いです。

 

てっぺんには、ほぐし豚が。

 

大量のニンニク。

ニンニクを入れるために、金曜日にしたのに〜!

 

トロトロの豚。

 

生玉子は、すき焼き風でいただきます。

これが1番美味しいです。

生玉子はマストアイテム。

 

アブラの皿に麺を投入し、油そばに。

このアブラ、しょっぱいので麺に合います。

 

かなりのボリュームがありましたが、完食。

 

まとめ

富士丸のクオリティは二郎直系に負けていないと思いますよ。

味、量共に、二郎系では上位ではないでしょうか?

今回は、白と炙りが食べられなかったので、次は食べられる曜日に行きたいと思います。

 

関連ランキング:ラーメン | 梶原駅荒川車庫前駅上中里駅