Pintabest(ピン食べスト)

ラーメン・カレー・カフェに居酒屋、リーズナブルな所に行ってます。

老舗の天丼に感動 土手の伊勢屋【三ノ輪】【浅草】【南千住】

三ノ輪にてランチ

 

三ノ輪からちょっと離れており、ドヤ街と呼ばれる山谷地区にいました。

山谷とは?

山谷(さんや)とは、東京都台東区北東部にあった地名。現在の清川・日本堤・東浅草付近を指した。一時遊郭が置かれたことから、吉原遊郭を指す場合もあった。安宿が多かったことから労働者が集まるようになり、東京都台東区荒川区にある寄せ場日雇い労働者の滞在する場所、俗に言うドヤ街)の通称(旧地名)として使われる様になった。交通の便がよく、格安ホテルがあることから、2000年以降は、バックパッカーの宿泊地としても人気を集めている。

ウィキペディアより

山谷地区は、かなりインパクトがあり、軽くカルチャーショックを受けました。

あと、あしたのジョーの街でもあります。

そんな山谷地区ですが、私が愛読している孤独のグルメ第1巻の第1話に登場したお店があるのですが、そこはランチ前に終了しているようで断念。

孤独のグルメ 【新装版】

孤独のグルメ 【新装版】

 

 

他にないか 探したところ、名店がありましたね。

 

土手の伊勢屋

見ただけで分かる、歴史的建造物。

創業は明治22年(1889年)。

建物は関東大震災で全壊し、昭和2年(1927年)に建て直したとのこと。

東京大空襲でも焼け残りました。

来年で築90年とは、すごいですよね。

 

大行列かと思いましたが、平日12時20分ごろで並びなし。

待ち時間なしで、入店出来ました。

平日は狙い目ですね。

 

店内は、テーブルと座敷に分かれています。

基本相席ですね。

 

メニュー

こちらの名物は天丼

そしてオススメの天ぷらは穴子

穴子の入っている天丼は、「ロ」と「ハ」になります。

 

アルコールもあります。

 

今回は、天丼ロ」とお吸い物で。

 

これが老舗の技術 

注文後、20分程度で提供されました。

天丼「ロ」、お吸い物。

 

天ぷらは、穴子・海老・イカのかき揚げ・シシトウ・かぼちゃです。

 

穴子は丼からはみ出ています。

 

天丼ということで、タレがかかっているのですが、衣がサクッとしているんですよね。

オススメの穴子は、身がふっくら、ホロホロ。

穴子の天ぷらで一番美味しかった。 

ここ、衣が美味いです。

 

お吸い物には、うなぎの肝が入ってましたね。

天丼の油をさっぱりさせてくれるあっさり系。

 

また食べたいと思った天丼。

両親にも食べさせてあげたいです。

浅草観光の時にでも、良いかもですね。

 

関連ランキング:天丼・天重 | 三ノ輪駅三ノ輪橋駅南千住駅