Pintabest(ピン食べスト)

良いものがあったら、心の中にピンしてください。

めちゃくちゃ安すぎる立ち飲み屋 晩杯屋(ばんぱいや)【大塚】

立飲み好きです。

いろんな立飲み店がある中、以前から気になっていたお店があります。
仕事の出張の関係で、そのお店に行くことが出来ました。
 

晩杯屋

晩杯屋と書いて、ばんぱいやと読みます。
いろんなところに出店ラッシュの、注目の立飲み屋です。
先日も、水道橋で開店工事をしていたのを目撃しました。
 
今回行ったのは、大塚北口店
横は狭いんですが、縦長な店舗です。
立飲みでは当たり前のカウンター席は当然ありますが、テーブル席の数が多く、グループでの入店も可能です。
18時過ぎに同僚と行きましたが、満員で少し待ちました。
 

 

メニュー

おつまみのほとんどが、驚きの100円台です。
 

ドリンクの方は、200円台がほとんどと、こちらもリーズナブル。
謎なのが、ロマネコンティが2,057,000円というところ。
しかもイカフライがサービスという…
頼んでいるところを見てみたいです。
 

実食

1杯目は、いつものように生ビールではなく、ホッピー、370円で。

同僚もホッピー。おつまみは、お互い食べたいものをテーブルに乗せられる分だけ頼むことに。

 

ホタルイカ、150円。

これと同じ量のホタルイカを、スーパーで500円で買ったことがあります。

スーパーで買ったものと同じ味でした。


炙りしめさば、180円。

普通のしめさばではなく、炙ってあるのが香ばしくなって美味しいです。

 

多分、ブリ刺し、200円。

 

マグロ刺し、200円。

ちょっと筋っぽかったです。

 

煮込み(玉子入り)、150円。

量は少なめですが、このお値段なら文句は言えませんね。

モツがよく煮こまれており、柔らかかったです。

 

納豆オムレツ、150円。

納豆とオムレツのコラボ、考えた人、天才ですね。

 

まいたけの天ぷら、150円。

塩でいただきましたが、まいたけの良い香りがし、ぷりぷりでした。

 

ちくわの磯辺揚げ、130円。

サクサクでした。

 

おつまみは以上で終了です。

ドリンクは、中、220円を2杯おかわりしました。

 

まとめ

一品一品、お値段を確認しているとすごくリーズナブルなのがお分かりいただけると思います。
現地で飲んでいた私達の体感では、お会計は5000円ぐらいかと思っていたのですが、実際には2900円台と、格安にびっくりしたのでした。
格安で飲める立ち飲み店です。
家飲みより安いんじゃないですかね?
 

関連ランキング:立ち飲み居酒屋・バー | 大塚駅大塚駅前駅巣鴨新田駅