Pintabest(ピン食べスト)

ラーメン・カレー・カフェに居酒屋、リーズナブルな所に行ってます。

任天堂スイッチ Proコントローラーは快適にプレイできる!

任天堂スイッチの周辺機器であるProコントローラー

 

Nintendo Switch Proコントローラー

Nintendo Switch Proコントローラー

 

 

コントローラーにしては、お高い価格のため、購入していない方が多いと思います。

どんなものなのか、分かっていない方もいるかと思いますので、簡単にご紹介。

 

 Proコントローラー

箱。

 

中身は、コントローラー本体とケーブル。

 

一部がスケルトンになっています。

WiiUのProコントローラーやプレステのコントローラーとほぼ同じ形状ですね。

 

裏側。

こちらもスケルトンあり。

 

端子は、USB Type-C

 

任天堂印のUSB Type-Cケーブル

1000円ぐらいのケーブルが付属している感じですね。

 

 

充電は、任天堂スイッチ本体にあるUSB端子に挿します。

充電しながらプレイできました。

 

任天堂スイッチ本体付属品のグリップに取り付けしたJOY-CONとProコントローラーを並べてみました。

JOY-CONは縦に長く、横が短いですね。

 

Proコントローラーの良いところとJOY-CONの悪いところ

Proコントローラーの良いところ

  • 手にフィットして、操作がしやすい。
  • 充電しながらプレイできる。持続時間が40時間なので、充電しながらは必要ないかもしれないけど。

JOY-CONの悪いところ

  • フラットな作りになっているので、手にフィットしない。
  • JOY-CON自体にも充電が必要となるため、長時間プレイに向かない
  • スイッチ本体から何回も取り外すと、接触不良になりそう。

 

まとめ

TVモード・テーブルモードは、Proコントローラー。

携帯モードは、JOY-CON。(当たり前だけど…)

Proコントローラーの方が、快適にプレイできます!

 

Nintendo Switch Joy-Con (L) / (R) グレー

Nintendo Switch Joy-Con (L) / (R) グレー

 
Nintendo Switch Proコントローラー

Nintendo Switch Proコントローラー